FC2ブログ
2010.04.07 (Wed)

「日本オーストリア交流年2009」の切手 / フィーリンのインタビュー


日本オーストリア交流年2009


昨年が日墺(オーストリア、て難しい漢字で書くのね)修交140年の年で「日本オーストリア交流年2009」なんてのが開催されていたなんて全く知らなかったのだけれど、今日郵便局に行ったら、昨年10月に発売になり売切れていたという記念の切手が再発売されていて、モーツァルトの切手、てなんかよいな~、と購入。オーストリア皇妃エリザベートの切手も素敵。


今日の読売新聞夕刊に掲載されたセルゲイ・フィーリンのインタビュー記事では、国立モスクワ音楽劇場バレエ団の稽古に打ち込む芸術監督フィーリンの熱意が伝わってきました。来日公演初日の13日のガラ公演に出演予定のフィーリン、芸術監督の仕事に体力を取られ、不完全な状態では舞台に立ちたくないので出演は当日まで分からない、という事情みたい。ドキドキもの。


関連記事

テーマ : 日記 - ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  23:58 |  バレエと音楽  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

FC2カウンター