FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2013.01.27 (Sun)

都響 「作曲家の肖像」シリーズVol.91《ベートーヴェン》 インバル指揮 1月27日 14:00 東京芸術劇場

都響とインバルのベートーヴェン。

交響曲第4番 変ロ長調、躍動感溢れる音の運びが心地よかった。異なる楽器で1つの旋律を繋げていくタイミングとか音量とか、ぴたりと合うのって快感。

ピアノ、ヴァイオリン、チェロのための三重協奏曲 ハ長調、曲の解説を読めば、チェロ・パートは演奏の難易度が高い割には、響きが曲の中に埋没してしまう「苦労が多いわりに報われない」という曲らしい。ほんとだなぁ、そうだったかも。でも、向山佳絵子さんの腕をあらわにしたチェロを演奏する姿は美しかった。若いヴァイオリニスト、チェリストを気遣う清水和音さんの、演奏を楽しむお姿もとても素敵だった。

いい演奏会だった。


関連記事

テーマ : クラシック - ジャンル : 音楽

EDIT  |  23:11 |  コンサート  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。