FC2ブログ
2013.01.22 (Tue)

週刊文春の斎藤友佳理さん

そういえば、週刊文春1月24日号の「新・家の履歴書」に斎藤友佳理さんが登場なさっていたのだ。

素敵だな、と思ったのは、友佳理さんの音の記憶。お子さんでいらした頃の毎年の年明けには、生家のある横浜の港から聞こえてくる汽笛の挨拶で、ご家族そろって新年を迎えられたそう。バレリーナとして大成なさった今、神奈川県民ホールの楽屋に届く汽笛の音に子供時代が甦り、本番前の心が鎮まると話されている。

自分の音の記憶は???なんて思い返せば、ハッと浮かんだのは、ミシッ、ミシッと家のきしむ音。和風の古い宿で、真夜中に目が覚めてしまった時に響いたりするこのきしみ音に甦るのは、実家で過ごした子供の頃に抱いた得体の知れない恐怖感だけだわ (´∀`;A トホホ


関連記事

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  23:55 |   | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

FC2カウンター