FC2ブログ
2012.08.05 (Sun)

第13回世界バレエフェスティバル Aプロ 8月4日 15:00 東京文化会館


東京文化会館 2012.8.4


定刻よりは5分ほど過ぎてから始まることも多いバレエ公演。けれど、今日はそんなことはなかった。きっちり開演時刻の5分前、14時55分にはベルが鳴ったのではないか。まだのんびり気分でロビーをうろうろしていたので少々あわてた。

なにせ4時間越えの長丁場の今日の公演。終演時刻も予定(19時10分)を大幅にオーバーしたりする?と想像していたら、そうでもなかった。最後のノヴィコワ&サラファーノフの「ドン・キホーテ」が終わったのが19時8分頃。舞台の端から端まで名だたるダンサーたちが綺羅星の如く並んだ、目の眩むようなフィナーレに最後の幕が閉じたのが19時22,3分。

素晴らしいパフォーマンスの連続に、意外にも疲れを覚えることは全くなく、魅力の際立つ作品の一つ一つの余韻を味わいながら帰宅の途につく。これならば、散々迷った末にあきらめた祭典特典、11時からのクラス・レッスン見学会にもやぱり行っておけばよかったな、とちょっと後悔・・・・・しかけたのだけれど、実際自宅にたどり着けば、まるで魔法の解けたようにどっと一気に疲れが押し寄せた。寄る年波には勝てないね、とほほ。しかし帰り際に偶然(出待ちの余力もはやなし)外でみかけたイワン・ワシーリエフの姿を思い出せば、少しは元気が出るね。


会場でのお知らせによれば、この秋10月14日(日)深夜24時からのプレミアムシアターで、この世界バレエフェスティバルの模様をみることができるという。著作権のため放映ではみることのできない演目はあっても、この秋に再び今日の熱気を思い出すことができるのはとても楽しみ。


・・・Kの秋公演の「ドン・キホーテ」のチラシ、開演前に束でもらった中に初めてみつけた。ちょっと大人の表情のサラファーノフのバジルをみたばかりだけれど、熊川さんのバジルのお姿、やっぱり素敵。

「パガニーニ」で、ヴァイオリニストと素晴らしい掛け合いをみせたマルセロ・ゴメスや、「スターズ・アンド・ストライプス」での敬礼姿も魅力的だったダニール・シムキンら出演(と思われるコピーあり)のアメリカン・バレエ・シアターの次の来日は、2014年2月(演目はラトマンスキーの「くるみ割り人形」他)。11月に詳細発表予定。

ユースアメリカグランプリ〈YAGP〉の感動の舞台裏を描いた映画「ファーストポジション 夢に向かって踊れ!」に、映画「バレエに生きる~パリ・オペラ座のふたり~」(Bunkamura ル・シネマで9/8公開)のチラシも初めて目にした。どちらも見逃せない。


関連記事

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  01:08 |  バレエ公演  | CM(2) | Top↑

★8月5日行ってきました!

今日8/5行ってきました!

ロパートキナの「瀕死の白鳥」最高でした。miyaさんがおっしゃっていたように、マリインスキーのガラでもまた見たかったかも。

ロパートキナのカーテンコールだけが、ライトがついて強制終了でした。

もし会場で11月の来日公演のロパートキナの「白鳥の湖」チケット売っていたら買っちゃいますね。(ジャパンアーツだからありえないけど・・・)

ワシリエフをご覧になれたのですね。羨ましいです。
今回はジャンプ炸裂がなくてちょっと残念(やっぱり期待しちゃう)。でもオシポワとのリフトは良かったです。余裕が出てきたのかも。

外に出れば、初めてスカイツリーのライトアップを見て写真を撮り、そして夜7時半なのに丸井の近くの電光掲示板の30℃の表示を見て、出待ちする気力もなく帰りました。
mei |  2012年08月05日(日) 22:39 | URL 【コメント編集】

meiさん、
Aプロ、5日にいらしたのですね。
ジャパンアーツのTwitterでも、
世界バレエフェスのロパートキナに触れていたりするので、
なんだかついつい、会場でマリインスキーのチケットも・・・
なんて錯覚しちゃいそうですね
バレエ界のスターたちの踊りを
これだけ一度にみることができるなんて、
ほんとにすごいことだなぁ、と思いながら、
フィナーレをみていました。
バジルとはまた違ったワシーリエフの魅力も
ほんとに素敵だったです。
文化会館前からスカイツリー、きれいにみえるのですよね。
涼しくなれば本物にもトライしてみたいです。
miya |  2012年08月08日(水) 08:50 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

FC2カウンター