FC2ブログ
2012.02.15 (Wed)

小澤征爾音楽塾 「蝶々夫人」が 演奏会形式に

3月の公演で楽しみにしていたものの1つが、小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトの「蝶々夫人」、なんだけれど、この1月の水戸室内管弦楽団公演での小澤征爾氏の体調不良のニュースも伝わってきていたので、3月の公演ではお元気に指揮なさるだろうか、とずっと心配だった。

そんな思いでいたところ、先ほどチェックしたメールの中に、イープラスより【重要】と記されたものをみつけた。あっ、これはもしや中止のお知らせか!?とあわてて開けると、全額払い戻しのお知らせ・・・・・


・・・・・しかし、公演がまるっきり中止になるわけではなかった。まずはホッ。


内容は、オペラ形式での上演を取りやめ、演奏会形式で行うこと、そして、指揮は小澤さんとピエール・ヴァレー氏の二人で分担する、ということだった。小澤征爾音楽塾のサイトによると、第1幕と第2幕1場はヴァレー氏が、第2幕2場を小澤さんが受け持たれるとのこと。

イープラスで購入した東京文化会館公演のチケットは、まずは払い戻しした後に、新たに同じ席番を、事前に用意してもらえるということ。それにもホッとした。小澤さんのお身体のことも、もちろん心配だけれども、公演自体をあらためてとても楽しみにしたい。


関連記事

テーマ : クラシック - ジャンル : 音楽

EDIT  |  21:45 |  ニュース  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

FC2カウンター