FC2ブログ
2012.02.06 (Mon)

「ニュースウォッチ9」の菅井円加さんとビントレー

第40回ローザンヌ国際バレエコンクールで優勝の菅井円加さんがご帰国。テレビでの取り上げられ方がすごい(右カラムの“放映予定”にも一部記しています)。これまでにも日本人の入賞者は続いていたはずだけれども、やっぱり1位のインパクトは大きいことを実感。「2位じゃダメなんでしょうか?」なんて言ってる場合ではないのね~。

ニュースでほんの少しの時間だけれどみることのできた、菅井さんの踊りはとても美しかった。先ほど放映されたNHK『ニュースウォッチ9』では、「スクールよりはカンパニーでプロとして活動していくことを考えている」と語る菅井さんの会見をみることができた。

番組中にはデヴィッド・ビントレーも登場し、「日本人は日本のバレエを不当に低く評価していると思う。日本人ダンサーはテクニックというより内側からほとばしるような踊りをする」とお話を。

バーミンガム・ロイヤル・バレエでの研修を希望しているという菅井さんに対して、ビントレー監督、「大変光栄なこと。菅井円加さんの踊りに大変興味があり是非見たい。今回優勝したということは特別なものを持っているに違いない」と語っていた。

努力家だという菅井さんが、ビントレー率いるバーミンガム・ロイヤル・バレエとの出会いでみせるであろう、さらなる輝き。それを楽しみにしたい。ほんとにすごいなぁ。


関連記事

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  22:24 |  ニュース  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

FC2カウンター