FC2ブログ
2011.12.12 (Mon)

「こうもり」 新国立劇場 12月11日 14:00


新国立劇場 2011.12.11


た~のしかった

帰り道もワルツを口ずさんじゃうくらい、年の瀬に気持ちも浮き立つ。コミッシュなお芝居の間合いを堪能。ゲストの歌手の皆様の、みぃんなすらりとした体型がのびのびと動く様子はヴィジュアル的にもとても美しい。そして、日本人の歌手の皆様は、お背の高さはゲストに遠くかなわなくとも、歌声にお芝居はノリノリ。体格の差をきっちりギャグに取り入れているのも笑えた。第2幕で奥様の服を無断拝借したアデーレ、袖丈やら裾、胸まで詰めなきゃならなかったので慣れない針仕事で指が傷だらけ、とか、第3幕でアドリアン・エレートのアイゼンシュタインが、ブリントから鬘を取り上げただけではなくって、背丈までちゃぁんと縮ませて変装していたところとか。

そして演奏。粋で上品で、次の展開は如何にと気を持たせる間合いが実にエレガント。指揮のダン・エッティンガーの黒のお衣装を飾る赤い釦のお洒落さに目を吸い寄せられてしまった。(続くと思う)


関連記事

テーマ : クラシック - ジャンル : 音楽

EDIT  |  00:59 |  オペラ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

FC2カウンター