FC2ブログ
2011.11.06 (Sun)

新国立劇場 西山裕子さん 退団

1997年の発足時より新国立劇場バレエ団で踊り続けてこられた西山裕子さんが、「パゴダの王子」のバリの女役を最後に退団なさるらしい。12月の「くるみ割り人形」で踊る予定だった雪の女王は、寺田亜沙子さんが代わられるということ。

新国立劇場ニュース:「くるみ割り人形」出演者変更のお知らせ


新国立劇場の2年ぶりの「くるみ割り人形」は小野絢子さん、そしてKバレエカンパニーの「くるみ割り人形」は東野泰子さんの日に行く予定。今年のバレエ鑑賞は、はからずもお気に入りな女性ダンサーの踊る「くるみ割り人形」で締めくくり。2つのバレエ団のそれぞれの特徴ある演出も、今から楽しみにしているところ。


関連記事

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  23:21 |  バレエ情報  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

FC2カウンター