FC2ブログ
2011.10.28 (Fri)

新国立劇場 2012/2013シーズンのオペラ・舞踊

新国立劇場のサイトで、2012/2013シーズンのオペラ、舞踊、演劇のラインアップの一部が発表されております。

オペラの「ピーター・グライムズ」の作曲家のブリテンって、お名前こそ馴染みはあれど、よくわかる曲は、昔学校の音楽の授業で否が応でも聴かなきゃならなかった「青少年のための管弦楽入門」くらい。で、丁度今、今度の日曜日が初日の「パゴダの王子」の音楽を聴き始めたところ。初めはなんだか聴きなれない曲調にさほど親しみも持てなかったのだけれど、何度か繰り返して聴いているうちに、だんだん面白くなってきた。「ピーター・グライムズ」も面白いとよいな。

バレエは新制作の「シルヴィア」に、震災で上演中止となってしまっていた「ダイナミック・ダンス」が再び!「シルヴィア」はどんな美術、衣装、演出になるのか楽しみです♪


新国立劇場:<開場15周年>2012/2013シーズン 注目の5演目先行発表!




オペラ

新制作
ベンジャミン・ブリテン作曲
「ピーター・グライムズ」 Peter Grimes
  
 指 揮:未 定
 演 出:ウィリー・デッカー 
 出 演:ピーター・グライムズ:ステュアート・スケルトン
     エレン・オーフォード:スーザン・グリットン
 2012年10/2(火)、5(金)、8(月・祝)、11(木)、14(日)

ジュゼッペ・ヴェルディ作曲
「アイーダ」 Aida【新国立劇場開場15周年記念公演】

 指 揮:ミヒャエル・ギュットラー
 演 出:フランコ・ゼッフィレッリ
 出 演:アイーダ:ミカエラ・カロージ
     ラダメス:カルロ・ヴェントレ
 2013年3/11(月)、14(木)、17(日)、20(水・祝)、24(日)、
    27(水)、30(土)

バレエ

新制作
「シルヴィア」 Sylvia

 振 付:デヴィッド・ビントレー
 音 楽:レオ・ドリーブ
 2012年10・11月

「ダイナミック・ダンス!」 Bintley’s Choice

 「コンチェルト・バロッコ」Concerto Barocco
   振 付:ジョージ・バランシン
 「テイク・ファイヴ」Take Five
   振 付:デヴィッド・ビントレー
 「イン・ジ・アッパー・ルーム」In the Upper Room
   振 付:トワイラ・サープ
   2013年1月



関連記事

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  23:26 |  バレエ情報  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

FC2カウンター