FC2ブログ
2011.09.01 (Thu)

10月のNHKプレミアムシアター

10月放映のNHKプレミアムシアターでのバレエ関連放送は、まずは10月8日(土)の、サイトウ・キネン・フェスティバル松本2011で二部構成で上演されたバレエ「中国の不思議な役人」&歌劇「青ひげ公の城」(バルトーク)。「中国の不思議な役人」の演出・振付は金森穣さん。指揮は沼尻竜典さん、出演はNoism1、Noism2。「青ひげ公の城」の指揮は小澤征爾さん。

同日に引き続いて放映されるのは、《小澤征爾指揮ウィーン国立歌劇場公演2003 「子どものための『魔笛』」》。「子どものための『魔笛』」は、2012年10月~11月に予定されているウィーン国立歌劇場来日公演でも上演されるそうです。


10月15日(土)の前半に放映の《ウィーン・フィル シェーンブルン夏の夜のコンサート2011》では、ウィーン国立歌劇場バレエ団、ウィーン国立歌劇場バレエ学校の子どもたちが登場。指揮はワレリー・ゲルギエフ。


また、10月22日(土)、29日(土)には、この秋10月・11月に開催されるNHK音楽祭2011全5公演(今年のテーマは~華麗なるピアニストたちの競演~)のうち、早速はじめの3公演を放映。自分はこの中でもボリス・ベレゾフスキーがきらびやかなテクニックを駆使するに違いないリストのピアノ協奏曲第1番が一番楽しみ。


関連記事

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  23:58 |  テレビ放映  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

FC2カウンター