FC2ブログ
2011.06.05 (Sun)

「レオナール・フジタ 私のパリ、私のアトリエ」 ポーラ美術館


ポーラ美術館 「レオナール・フジタ 私のパリ、私のアトリエ」


ポーラ美術館「レオナール・フジタ 私のパリ、私のアトリエ」展。初めて訪れたポーラ美術館は、緑の中の光さし込むとても美しい建物でした。

レオナール・フジタ(藤田嗣治)描く女性たちなどのつるんとした乳白色の肌の質感の秘密に驚き!どこか少うし現実離れした絵の連続の魅力に捕らわれ、予定の時間をオーバー。美術館の中のレストランで食事するつもりだったのができずに残念。

帰り際にあわててショップでお買い物。画集がハードカバーなのが何だか素敵。表紙の絵「姉妹」の額縁もフジタの手によるものらしい。ハートや天使、鍵などのモチーフが散りばめられていて、すごくおしゃれ。

あと、マグカップにチケットホルダーも(こしゃまくれた子供たちが何とも可愛い)。


レオナール・フジタ展で


関連記事

テーマ : 日記 - ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  23:58 |  展覧会  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

FC2カウンター