FC2ブログ
2011.03.29 (Tue)

今日の日記

名古屋への新幹線の車中は、いつもよりは少うし温度が低いような・・・気のせいかなと思うくらいで、マフラーを首に巻いてしまえばどうということもない。それよりも、今夏はきっと、キンキンに客席を冷やし過ぎて上着を着こまなければ長距離乗っているうちにまずは風邪を引いてしまうよ、なんてことはありえないに違いないのが楽しみなくらい。

目的地の前に寄った名古屋市美術館まで乗ったタクシーの運転手さん、11日は言わずもがな、15日夜に静岡が大きく揺れた時、名古屋でもちょうど仕事中の車内で車が大きく揺れ怖い思いをしたと聞いた。

「ゴッホ展」を駆け足で。キャンバスに筆の跡が踊る力強さに、ゴッホの息遣いが時間を越え生き続けているのを感じる。目当ての坂東玉三郎特別舞踊公演。玉三郎さんの動きの美しさには形容の言葉もない。

すっかり眠り込んでしまった帰りの新幹線、子供の泣き声にふと目を覚ます。どうやら眠くてぐずっている様子。他の乗客に気を遣ったのか、若いお父さんがその小さな子を抱き抱え、デッキに出ていく。被災地の避難所では、小さなお子さんのいるご家族も気を遣いながらの毎日なのだろうか。降り際に何気なく目をやると、さっきの子供もお父さんの腕の中ですやすやと眠り込んでいる。原発問題も早く終息し、小さな子を持つ親御さんの顔の曇ることのないように、願わずにはいられない。


関連記事

テーマ : 日記 - ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  23:57 |  日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

FC2カウンター