FC2ブログ
2011.03.13 (Sun)

「バレエ ピーターラビットと仲間たち」&「真夏の夜の夢」 Kバレエカンパニー オーチャードホール 3月13日 18:30

Kのサイトで、今日の公演の有無を何度も確認しながら逡巡しつつ、後ろめたい思いを抱えつつ、ついには11日(金)の振り替え公演の今日の舞台に、渋谷まで足を運んでしまいました。

オーチャードホールの前には、公演日程変更のお詫び、被災された方々へのお見舞い、日本の国への思いが綴られた、熊川哲也さんのメッセージが掲示されていました。

隣り合わせた見知らぬ方などとも、思わず、ご無事でしたか、などと声を掛け合いつつみた公演は、まさに作品の世界観を見事に表現したプロフェッショナルなもの。

客席は、半分も埋まっていたかどうかという様子でしたが、舞台に向かって熱い拍手が送られました。けれども、熊川さんがパックを演じた「真夏の夜の夢」ではカーテンコールもなく、「ピーターラビットと仲間たち」では、わずか一度、ピーターをはじめとする出演者たちが舞台の中央に記念写真のように集まった姿をみせてくれたのみ。常ならぬ状況を感じさせる今晩の公演でした。

Kのサイトでは、13日22時付けのニュースとして、12日(土)の振り替え公演だった14日(月)の公演が、昼夜2回とも、中止されたことが掲載されております。


関連記事

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  23:58 |  バレエ公演  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2011年04月11日(月) 04:19 |  【コメント編集】

ありがとうございます
miya |  2011年04月11日(月) 07:02 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

FC2カウンター