FC2ブログ
2011.01.30 (Sun)

「ドン・キホーテ」 日本バレエ協会 1月30日 14:00 東京文化会館

「ドン・キホーテ」って久し振り。単純な筋運びに少々飽きちゃって、しばらく遠ざかっていたのだけれど、久々にみると、あらっ、やっぱり楽しい。ワレンチン・エリザリエフ版。

初めてみる法村圭緒さんの端正なバジルと西田佑子さんのキトリ、ちょっと真面目な感じも受ける二人だったのだけれど、第2幕ジプシー野営地近くの場面の動きが楽しい。小道具のギターを手にしたまま戯れるようにじゃれあい、バジルに抱きつきくるくる振り回されるキトリの脚が軽やかに浮く。暗闇の中に、白いキトリの脚が若々しく跳ね、恋人たちの喜びを刻むようで微笑ましい。みちゃだめよ、とばかりに頭からショールをかぶり隠れたつもりの二人の濡れ場が愉快。

酒場の場面では、バジルとエスパーダ(小嶋直也さん)の跳躍合戦が派手で、華やかなメルセデス(富村京子さん)もからんで、いかにも遊興場って雰囲気が大人っぽくってかっこよくって楽しかった。

で、うちの先生もこの「ドン・キホーテ」に登場。表情豊かな先生、素敵でした~。


関連記事

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  22:51 |  バレエ公演  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

FC2カウンター