FC2ブログ
2011.01.19 (Wed)

「チャイコフスキー」ゲネプロ ベルリン国立バレエ 1月19日 19:00

「チャイコフスキー」のゲネプロ見学(バレエの祭典会員特典)、
よかった~(・∀・*)

ダンサーの流れるように連続した動きが、人の心を、情景を、次々と紡ぎだしていく。その表現の美しさに初めから最後まで惹きつけられる。チャイコフスキーを演じるマラーホフの独特のしなやかさにも目を奪われ、また女性達の衣装は床近くまでの長いスカートでありながら、細かい襞のたくさん取られた柔らかい布地が脚のラインの動きを美しく浮き上がらせつつ広がり、舞台の上を翻る。

一通り通すだけではなく、時には音が止められ、少し戻り同じ場面を繰り返すこと数度。舞台を本番に向けて完成させていく過程を目撃できて面白かった。白鳥のコールドが出を間違えたのか、再び袖に駆けるように引っ込んで行ったり・・・ラストシーンで幕が閉じた頃にはもう9時半を過ぎていた。その後、最後の場面がもう一度繰り返され、そのあとのレヴェランスまでみていたら10時近くになる。遅くなっちゃったけれど、今晩のゲネプロを堪能。

ここのところ色々立て込んでいて、今日の見学もよっぽどパスしようかと思ってたのだけれど、行ってよかった。今度の日曜に再びみることができるのがとても楽しみ。


関連記事

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  23:58 |  バレエ公演  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

FC2カウンター