FC2ブログ
2010.12.24 (Fri)

「第九」 ダン・エッティンガー指揮 東京フィル 12月23日 15:00 オーチャードホール


クリスマスツリー オーチャードホール前
オーチャードホール前のクリスマスツリー


公演に通うのもこの「第九」が今年最後。

まず登場したソプラノ森麻季さんとエッティンガーの衣装にみとれている間に、1曲目のモーツァルトのモテット「踊れ、喜べ、汝幸いなる魂よ」はいつの間にか終わってしまった。

森さん、長いスカートをチュチュに変えればそのままバレエ衣装にもなりそうな、真っ赤に黒の縁取り、装飾付きのボディ部分。エッティンガーは、かなり幅のあるスタンドカラーに、長いジャケットの前開きの部分の裾に向かうカーヴのラインが美しい。後ろはボックスプリーツ。

大柄かつ厚みのあるエッティンガーの上半身。「第九」では、指揮棒を振るにつれ、後ろ姿の肩甲骨周りの筋肉が激しく動くのが、なんだか目に残った。第2楽章でだったか、舞台から楽器の音ではない何か異質な音が聴こえてきてハッとする。中央に目をやると、ヴィオラの女性が腰をかがめて何かを拾っている。あっ、指揮棒。そのままエッティンガーに拾い取った指揮棒を渡す。珍しい光景。「第九」の森さんは、胸のかなり開いたドレス。


関連記事

テーマ : クラシック - ジャンル : 音楽

EDIT  |  23:50 |  コンサート  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

FC2カウンター