FC2ブログ
2010.10.22 (Fri)

「ボリショイ・バレエ&マリインスキー・バレエ」 演目と順序の変更

ジャパン・アーツのバレエ・舞踊ブログに掲載されていた「ボリショイ・バレエ&マリインスキー・バレエ」の演目の順序と変更のお知らせ。今回の変更を赤で記してみました。

上演予定時間は、Aプロ…約3時間40分,Bプロ…約3時間35分だそうです。


Aプロ 10月23日(土)14:00 / 10月26日(火)18:30
《第1部》
『パ・ド・カトル』
 振付:ドーリン  
 マリーヤ・アレクサンドロワ → アンナ・ニクーリナ 
 スヴェトラーナ・ルンキナ
 エフゲーニャ・オブラスツォーワ → ガリーナ・ステパネンコ 
 ウリヤーナ・ロパートキナ

『眠れる森の美女』より 第3幕のパ・ド・ドゥ 振付:プティパ
 アリーナ・ソーモワ レオニード・サラファーノフ

『海賊』より パ・ド・ドゥ 振付:プティパ/チェクルィギン 
 ナタリーヤ・オーシポワ イワン・ワシーリエフ

『愛の伝説』より モノローグとアダージョ 
   振付:グリゴローヴィチ 
  ヴィクトリア・テリョーシキナ イーゴリ・コールプ

『ジゼル』より パ・ド・ドゥ
  スヴェトラーナ・ルンキナ / アレクサンドル・ヴォルチコフ

『ザハーロワ スーパーゲーム』 振付:ヴェンティリア
  スヴェトラーナ・ザハーロワ アンドレイ・メルクーリエフ

《第2部》
『ナルシスへのレクイエム』
 振付:スメカーロフ
 ウラジーミル・シクリャローフ

『ラ・シルフィード』  振付:タリオーニ/プティパ 
  スヴェトラーナ・ルンキナ アレクサンドル・ヴォルチコフ


『ライモンダ』より パ・ド・ドゥ
  ガリーナ・ステパネンコ アレクサンドル・ヴォルチコフ

『別れ』 振付:スメカーロフ
  エフゲーニャ・オブラスツォーワ マクシム・ジュージン 
  → アレクサンドル・セルゲーエフ

『タリスマン』より パ・ド・ドゥ 振付:プティパ 
  マリーヤ・アレクサンドロワ →  アンナ・ニクーリナ  
  ミハイル・ロブーヒン

『タランテラ』より パ・ド・ドゥ 振付:バランシン
  ヴィクトリア・テリョーシキナ レオニード・サラファーノフ

《第3部》
『幻想舞踏会』より デュエット 振付:ブリャンツェフ
 スヴェトラーナ・ルンキナ アレクサンドル・ヴォルチコフ
 
 『黄昏のヴェニス』 振付:ヴィスクベンコ
  スヴェトラーナ・ルンキナ アンドレイ・メルクーリエフ

『チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ』 振付:バランシン 
  アリーナ・ソーモワ ウラジーミル・シクリャローフ

『パ・ド・ドゥ』 
『スパルタクス』 よりデュエット 振付:グリゴローヴィチ
 ナターリヤ・オーシポワ イワン・ワシーリエフ
 → アンナ・ニクーリナ ミハイル・ロブーヒン

『シンデレラ』よりデュエット  振付:ラトマンスキー
  エフゲーニャ・オブラスツォーワ マクシム・ジュージン
 → アレクサンドル・セルゲーエフ
 
『演目未定』 『Cor Perdut 』 振付:デュアト
  スヴェトラーナ・ザハーロワ アンドレイ・メルクーリエフ


『カルメン組曲』より 振付:アロンソ
 ガリーナ・ステパネンコ アンドレイ・メルクーリエフ

『ジュエルズ』より“ダイヤモンド” 振付:バランシン 
  ウリヤーナ・ロパートキナ イーゴリ・コールプ

『ドン・キホーテ』よりパ・ド・ドゥ
 
振付:プティパ・ゴールスキー 
  マリーヤ・アレクサンドロワ ミハイル・ロブーヒン
 → ナターリヤ・オーシポワ イワン・ワシーリエフ

Bプロ  10月24日(日)14:00 / 10月27日(水)18:30
《第1部》
『フローラの目覚め』パ・ド・カトル
 
 振付:プティパ/レガート(ブルラーカ復刻版) 
  エフゲーニャ・オブラスツォーワ 
  アリーナ・ソーモワ
  ナターリヤ・オーシポワ 
  スヴェトラーナ・ルンキナ

『ライモンダ』 振付:プティパ/グリゴローヴィチ
  マリーヤ・アレクサンドロワ → アンナ・ニクーリナ
  ミハイル・ロブーヒン

『タンゴ』 振付:ミロシニチェンコ
 ヴィクトリア・テリョーシキナ マクシム・ジュージン
  → アレクサンドル・セルゲーエフ

『演目未定』 → 『ブラック』 振付:ヴェンティリア 
  スヴェトラーナ・ザハーロワ アンドレイ・メルクーリエフ


『Fragments of a Biography』より 振付:V・ワシーリエフ
 ガリーナ・ステパネンコ アンドレイ・メルクーリエフ

『ロミオとジュリエット』より パ・ド・ドゥ 
 振付:ラヴロフスキー 
  アリーナ・ソーモワ ウラジーミル・シクリャローフ

《第2部》
『ゼンツァーノの花祭り』より パ・ド・ドゥ
 
 振付:ブルノンヴィル 
  エフゲーニャ・オブラスツォーワ レオニード・サラファーノフ

『アルレキナーダ』
 振付:ロプホーフ
『パ・ド・ドゥ』  振付:ヤコブソン
  ナターリヤ・オーシポワ イワン・ワシーリエフ

『パピヨン』より パ・ド・ドゥ 振付:タリオーニ/ラコット 
  アリーナ・ソーモワ ウラジーミル・シクリャローフ

『グラン・パ・クラシック』 振付:グゾフスキー 
  スヴェトラーナ・ルンキナ アレクサンドル・ヴォルチコフ

『ロシアの踊り』 振付:ゴールスキー ゴレイゾフスキー  
  ウリヤーナ・ロパートキナ

『演目未定』 → 『海賊』より パ・ド・ドゥ 
 
振付:チェクルィギン チャプキアーニ
 マリーヤ・アレクサンドロワ → アンナ・ニクーリナ 
 ミハイル・ロブーヒン 

《第3部》
『シェエラザード』 振付:フォーキン
『パリの炎』より パ・ド・ドゥ  
 振付:ワイノーネン ラトマンスキー
  ナターリヤ・オーシポワ イワン・ワシーリエフ

『ジゼル』より パ・ド・ドゥ  振付:ペロー/プティパ 
  エフゲーニャ・オブラスツォーワ マクシム・ジュージン
 → アレクサンドル・セルゲーエフ

『プルースト~失われた時を求めて』より 囚われの女
 
振付:プティ
  スヴェトラーナ・ルンキナ アレクサンドル・ヴォルチコフ

『ファニー・パ・ド・ドゥ(ザ・グラン・パ・ド・ドゥ)』 
 振付:シュプック
  ウリヤーナ・ロパートキナ イーゴリ・コールプ 

『Cor Perdut』 振付:デュアト
  スヴェトラーナ・ザハーロワ アンドレイ・メルクーリエフ


『ドン・キホーテ』より パ・ド・ドゥ
 振付:プティパ / ゴールスキー、音楽:ミンクス)
 ガリーナ・ステパネンコ  アンドレイ・メルクーリエフ

『白鳥の湖』より 黒鳥のパ・ド・ドゥ  振付:プティパ 
  ヴィクトリア・テリョーシキナ レオニード・サラファーノ



2010年10月22日現在 

関連記事

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  17:48 |  バレエ情報  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

FC2カウンター