FC2ブログ
2010.08.13 (Fri)

<ベジャール・アンソロジー(仮題)>2011年2月に / 締切いろいろ

NBSのサイトによると、来年2011年の2月上旬に、東京バレエ団が、
<ベジャール・アンソロジー(仮題)>を初演するそうです。
(会場:ゆうぽうとホール)

東京バレエ団のブログで、ベジャール・バレエ団の那須野圭右さんの振付指導が行われていることを知ったばかりですが、12月公演の「M」の指導だと思っていたら、この<ベジャール・アンソロジー(仮題)>のためでもあったらしい。

<ベジャール・アンソロジー(仮題)>とは、

ベジャールの「現代のためのミサ」「未来のためのミサ」「バロッコ・ベルカント」「ヘリオガバル」など東京バレエ団にとっての新作と、東京バレエ団のためにベジャールが創作した「M-エム」と「舞楽」、「火の鳥」など既存のベジャール・レパートリーから、モーリス・ベジャール・バレエ団芸術監督のジル・ロマンが、一晩のプログラムとして編み直し、新しく演出したもの


だそう。

あっ、「M」で思い出した。色々と締め切りが迫っている。

  • 「奇跡の響演」と東京バレエ団「M」のNBS DM先行受付締切  
      8月16日(月)18:00
  • 新国立劇場ポイントアップサービスアイテムの申し込み締切
      8月20日(金)当日消印有効
  • クラブ・ジ・アトレ新カード切替締切
      9月30日(木)当日消印有効



関連記事

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

EDIT  |  23:21 |  バレエ情報  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

FC2カウンター